<   2015年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧



SBM東京サロン~整心整体のブログ~

こちらへお引越ししました。

さらに内容を充実させたいと思っています。







今回SBMを受けに来られたお客様は、 30代の女性です。

 敏感な体質で、人にも物にも影響を受けやすいため、とても疲れやすく、人の意見にとらわれて自分をうまく表現することができず軽いうつ症状を抱えているという事で した。

 身体の状態は、パソコン仕事で肩甲骨や首周りが固くなり、運動不足から全体的に筋肉が少なく、めぐりが不活性な状態です。
身体の感覚を麻痺させて仕事を続けているという印象を受けました。

 SBMの 施術中は、半分眠っているような状態でした。
後でお聞きすると、施術中は夢を見るように、幼い頃から成人するまでの出来事や、関係のないように思えることも含めて、アニメのように 様々なシーンが頭の中を駆け巡っていたそうです。





施術後は、自然とご両親の話題になりました。
お客様が仰るには、
「父と母は性格が真逆でした。私の進路を決める時にも、私の将来を考えてというよりは、それぞれに自分の考えを押し付けてくるのです。それも 真逆の事を言うので、私はいつも混乱していました。」

「母の父に対する感情も、父が母に持っている感情も、両方が私の中にあります。それが人間関係を築く上で、どちらのスタンスに立つのかという ような二者択一の思考方法を行う一因になっていたようです。本当に自分がどうしたいのか、どうすれば対処できるかという考え方になってい なかったんです。」

と、 ご自身で分析されていました。



今回行ったSBMは、SBM専用オイル(未販売)を使用し ています。

身体の表面にある負荷を浮き上がらせ、問題点が見えやすくなります。

e0205518_17445690.jpg




  負荷がたまってくると、どうしても身体のめぐりが鈍り重たくなります。
おのずと、柔軟な考えや理性的な行動が取りづらくなります。

そんな時は、温泉に入ったり、セキソルトの足湯をしたりといった方法で、この負荷を除く事ができます。

一番良いのは、運動やストレッチをして、体力と柔軟性を身につけ、常にめぐる身体を維持することです。

知力と体力があって始めて浄化力がついてきます。
そうして、意識と身体が統合された状態が、本来の人の姿になります。


 



{インストラクターの感想}

お客様の印象は、とても落ち着いて物事を多角的に深く考察することができていました。
その様々な視点の中で、一人何役も演じているように、考えが湧き出てきて、自分の意思を引き出す事ができないという印象で した。

施術後は、自分自身を冷静に分析し、紐解いて答えを導き出されていましたので、後は運動をして筋力と体力をつけることを、アドバイスしまし た。

e0205518_17485199.jpg


 身体 に負荷を溜め込んでいたり、うつっぽい状態の場合は、まず、身体の状態を上げることから始めます。
それでも、なかなか身体や意識が重す ぎて、自発的な行動に移れない場合は、こめきなこを毎日食べて、胃腸をととのえることをおすすめしています。
『胃は第2の脳』と言われているように、体内に入った病原体をくい止める最大の免疫器官であり、
必要なものを吸収し、不要な物を流すため、ここが正常に働くと意識にも変化があらわれると言われているからです。


テレビを見ていると、不安になるようなニュースが溢れています。
こうした情報に不安を煽られる場合は、テレビから離れる事も必要でしょう。



昨日、SBM講習会第7回目を行ないました。


 最近、ボディーワークをされている方々からご質問を頂いていますが、
心と体の関係を認識して、実際にどのように対処したら良いか模索され、
SBMや整心整体に関心を持っていただいているようです。


 SBMのオイルトリートメントや
セキ・コンセクレイティッド・オイルを使った整心整体で身体を整えると、
機能が正常に働き出すのと同時に、
心にも変化が現れますが、
SBMインストラクター講習会を学ぶことで、
より理解が深められます。
また実践できるようになります。


 以前、整体師をされている方がお話ししていたのですが、
毎回、同じ箇所、同じ症状で来るお客様に、
何度施術をしてもその場凌ぎで、
やる気を削がれてしまうんです。と言いました。
セキ・コンセクレイティッド・オイルを使った施術を勧めたところ、
お客様の身体の反応が変わり、
その後、性格も穏やかに変化していったそうです。



SBMは、体と意識の両方を健全にしていく新しいメソッドです。

 セキ・コンセクレイティッド・オイルには、
正常に働こうとする身体の意識を取り戻すのに
必要なアイテムとして、サロンでは使用しています。

そして、SBM講習会ではこのオイルができる過程を、学ぶプロセスがあります。

SBMを勉強してみたいと思った方は、遠慮なくお問い合わせ下さい。


 また、セキ・コンセクレイティッド・オイルを使用した整心整体技術講習会は、
各種オイルの働きや使い分け方を実践しながらお教えしていますので、
どなたでもすぐに取り入れることができます。
今現在、鍼灸の勉強をされていた方や、エステを学んだ方々が受講されています。


詳しくは、SBM東京サロンtokyo@shinlogy.comまで、ご連絡下さい。



25日(日)に開催します『エイジングケアに役立つアロマ』のテーマは、


『ホルモンバランスの調整』です。

e0205518_20113956.jpg



高ストレスの現代社会。

 特に女性の場合は、
ホルモンバランスが崩れやすくなりますから、
予防としてのアロマの知識を身につけ、
生活に取り入れる事で、
エイジングというスパンで考えた時に、
かなり役立つはずです。


 土田先生のアロマセミナーでは、
植物療法として浸透しているドイツアロマの観点も交え、
アロマの知識が楽しく学べます。

実習では、
 1、精油を乳化させて使う方法とその検証、部分浴体験
 2、ホルモンバランス調整のためのセルフケアトリートメントオイル作り

日常の生活で活用できる内容になっています。


アロマは継続が大事。
 いかに日常生活で
取り入れられるかがポイントです。

その為のアロマセミナーです。

参加受付中ですので、SBM東京サロンまで、ご連絡ください。


日時:平成27年10月25日(日)13:00~16:00

会場:SBM東京サロン
費用:10,000円

ご予約の電話番号:03-5809-3547
メール:tokyo@shinlogy.comまで。






   


 お客様は、40代の男性です。
 喘息を患い、社会人になってからはストレス過多の状態が続いていました。
脳の不活性さも気にされていて、とにかくスペシャルでという事で、
来店されました。

 今回は、秘蹟のオイルにコンセクレイティッド・アロマのパチュリーを加えたオイルで、背中や頭部の負担を取り、下腹部にはクラリセージを使用しました。さらに、SBMオイルを全身に塗布し、むくんだ足先や指先の関節にも細かくオイルをすり込み、腰を緩めました。

施術後半にはぐっすりとお休みでしたが、半生を振り返るように様々な
記憶を思いだされたそうです。

 身体や記憶に蓋をしていた負荷が取り除かれた事で、本来の身体の感覚が
呼び戻され、本当に身体も心もひどい状態にあったのだと気づかれました。
古い記憶もあり、幼い頃の出来事が今もトラウマになっていた事。
喘息で薬を摂取し続けていた幼稚園児の時の記憶では、身体が拒絶反応を
起こしていたのに喘息の苦しさとの違いに気づかず、薬を飲み続けて気持ちも疲弊していた事。幼稚園に通っていた時の、日常の記憶を取り戻したと言うことです。

成人してからも、積もりつもったストレスが、頭を重くし、きちんと頭が働いていなかったんだという事にも気づかれました。

次回も同コースを受けて、もっと鋭敏な感覚で仕事をしたいと、
意気込んでおられました。

(※体験談は、お客様の了承を得て掲載しています)


{インストラクターの感想}

 今回の方の変化で顕著だったのは、
身体や脳に残る薬の影響に対して、コンセク・アロマが誘い水の役割をし、
SEKIオイルとの相乗効果で、薬によって蓋をされていた神経回路が
復活したようです。
1度でここまで身体の感覚を取り戻されるとは、コンセクレイティッド・アロマが性能をあげている証拠にもなるでしょう。
お客様が、本来の身体の機能や体力を取り戻し始めた事で、物事に対する認識が、とても冷静でフラットになったように思えました。

e0205518_22592827.jpg


 今回、頭部や背中に使用したコンセク・アロマのパチュリーは、
心的には気の遣いすぎや過敏になった神経を落ち着かせ、安定させます。
また、身体に対しては、過労で免疫力が低下しやすい方の疲れを取り除き、
胃腸の水分量を調節しますので、便秘や下痢など消化不良に対応します。

 下腹部に使用したクラリセージは、マスカット・ティーのような甘い香りが気分を高揚させ、ホルモンバランスを整えてくれる女性に優しい精油です。
緊張した神経を緩めて、鎮静する効果が期待できますので、男性の方にも違和感なく使用できます。

[クラリセージは、10月25日(日)13時~16時に開催します
『コンセクレイティッド・アロマでエイジングケア』セミナーで取り上げます。]



 10月より新たに始めた個人対応フルコースでは、
そのお客様に一番必要な施術を行います。
セキソルトの足湯はもちろん、コンセクレイティッド・アロマを使用したり、
神経反射療法や光指療法、筋膜療法など、必要かつ最大限の施術を、
全身のバランスを考えながら進めています。


 体験談を読んでもよくわからないというあなたには、
受けて頂くのが一番です。
ご自身の身体と五感で、この変化を感じて下さい。


10月より、新しくメニューに加わりました。

■個人対応 フルコース・・・50,000円

  今あなたに必要な施術を、必要なだけ。
  意識と身体が生まれ変わります。




 昨日、社交ダンスのフランス大会で
銅メダルを受賞されたJさ んから、
お喜びのご報告を頂きました。

 今春、いわき市から
SBMと 整心整体を受けにいらっしゃったJさん。

 その時には、身体は鍛え上げられ、
練習の厳しさが、お身体の状態から感じ取れました。

『レッスン後のストレッチや休息を取ることも、
身体とコ ミュニケーションを取る上で大切ですよ』
とお伝えしたのを覚えています。



その後、こうして大きな実りに繋がったことは、
ご本人やご家族はもちろんの事、
SBMをさせて頂いた私達の喜びにも繋がり、
前向きな気持ちを頂きました。



 何か目標がある時、行き詰まった時、
SBMと 整心整体で身体の負荷を取ると、
見落としていた視点や気づきが得られ、
障害打破に繋がる事は、
些細なことのようで大きく結果にコミット
しているように感じられてなりません。



春先に開催した『手作り味噌作り教室』で作ったお味噌も
遠征前に召し上がって頂き、
身体に優しく染み入ったのではないでしょうか?



Jさん、本当に、おめでとうございます。


10月3日(土)に有楽町で開催された「NPO法人 日本心身機能活性療法指導会 指導士国際交流研修会」に行ってきました。


各地域での、認知症や脳性麻痺の方などの改善の取り組みを紹介され、
知人も、東京で指導士として活動されていて、原因不明の両足マヒのお子さんの歩行回復の指導をされていて、その活動報告もされていました。


諦めないで、運動療法をこつこつ日々おこなわれていく患者さんの姿と献身的な指導士の姿勢、継続する事で達成できた時の喜びにグッときて、感動しましたし、身体のポテンシャルの高さを改めて、感じた次第です。


身体を活性することで脳や心の改善する事が、世の中に認知されてきたことは、すごくうれしいですね。


そして、精神性が身体に表れていることが、常識になる時も、近いのかもしれませんね。


志の高い皆さんとご一緒できて、心から嬉しくなりましたね。


参考:NPO法人 日本心身機能活性療法指導会
   
   



 受講生自身の小宇宙の整理と、
SBMの勉強を同時進行で行うと、
こんなに理解が早く、
変化するのだなと、
驚きの一日でした。

あきらかに意識化が容易になり、
精神的に落ちても、
すぐに、
切り替えられるようになっています。

 SBM講習会の後は、
学んだことを実際に知覚し理解するため、
個人対応SBM&整心整体を受けて、
深い部分にある負荷をすっきりさせました。

 施術中は、
半分寝ているような、
夢を見ているような状態だったと思います。

 その後の表情が素晴らしい。
柔らかく、優しく、明るい、
ご自身の本来の姿が表出していました。

 頭もスッキリとして、
先程は、理解が難しいと感じていた話題も
冷静に俯瞰して考え、
自分の答えを導き出しています。


受講生やお客様が、
一歩一歩前進されている姿に触発されて、
私達の意欲も増しています。





  
芳香植物とその精油について知ることで、精油を安全に自信を持って使うことができるようになります 


『エイジングケアに役立つアロマ』
第3回目はホルモンバランスの調整がテーマです。


月経前症候群(PMS)や更年期障害など、女性特有の疾患の多くは女性ホルモンの乱れから生じています。

女性ホルモンは、10代の思春期から増え始め、20代後半から30歳でピークを迎え、それ以降は少しずつ低下していき、40代後半の更年期に激減します。

女性ホルモンの減少は、自律神経、感情の動き、骨、肌、脳の働きにも大きく関与して、うつ症状/物忘れ/肌老化/薄毛/動脈硬化/内蔵脂肪/骨粗鬆症等の症状を引き起こします。

e0205518_23585533.jpg


今回は、ホルモンバランスを調整する精油の中から、
クラリセージ、イランイラン、サイプレス、シダーウッド、他をご紹介します。


実習では、
1、精油を乳化させて使う方法とその検証、部分浴体験
2、ホルモンバランス調整のためのセルフケアトリートメントオイル作り
を行います。

e0205518_23573492.jpg
   

人気のセミナーです。ご予約はお早めに。


日時:平成27年10月25日(日)13:00~16:00
会場:SBM東京サロン
費用:10,000円
ご予約の電話番号:03-5809-3547
メール:tokyo@shinlogy.comまで。





29日に、実技講習会を行ないました。


今回は、深部の阻害要因を浮き上がらせる方法です。
特に、臀部とその周辺を中心に行な いました。

e0205518_0521098.jpg


秘蹟のオイルを使いながら、
肘で押す正確な位置を理解するまで、
何度も位置を確認しながら、進めます。


腰が緩むと、頭部の緊張も緩むため、
鼻水が出たり、くしゃみが出たりと
反応がダイレクトに表れているのがわかります。


難病も、
腰を治せば大半の方が良くなると言われる程、
重要な部分なので、
この技術をマスターして、
生徒さんにはたくさんの方の施術をして欲 しいと思います。



また創作をする方や、
ものづくりをしている方が、
この施術を受けると、
頭のフィルターが取り除かれ、
新たな領域への一歩を踏み出すような
ア イデアが生まれてきたりします。


俗に言う頭でっかちの方は、
腰の部分が硬い傾向が強く、
この施術を受けると腰の緊張が取れると同時に、
身体も頭もすっきりして、
前向きに柔軟に行動できるようになることが、
実際に施術を受けた結果や証言から確認できています。

e0205518_052455.jpg


このように整心整体実技講習会では、
その時の最新の情報をもとに指導していますので、
即実践できるのがポイントです。

各種オイルの特性や理解が深まり、
日々の施術やご自身のメンテナンスにも役立ちます。


次回は2ヶ月後。
日程が決まり次第お知らせします。