「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


家族のため、自分のために美味しく、安心なお味噌を手作りしてみませんか。

手作り味噌は、大変そうなイメージではありますが、実は、手順さえわかれば、簡単に作る事ができますよ。

自分で手作りしたお味噌は、安全で安心、そして、愛情たっぷりの調味料となるのです。

お味噌に加えて、こんにゃくも作りますよ!



(昨年、西岡さんのご指導の下、作った手作り味噌です。味わい深く、おいしい味噌になりました)

今回は、和歌山の紀の川市から味噌つくりを皆さんに体験していただくため、自然食品を扱いつづけて、30年以上の経験がある、自然食研究家の西岡充子さんをお呼びして、愛情たっぷりの味噌つくり体験を開催いたします。

この日参加して、お持ち帰りするお味噌は、6ヵ月ほど、自宅で涼しい場所に置いておいていただくと、美味しい味噌ができあがります。

毎日のお食事にも愛情がプラスされるはずです。


なお、お味噌づくりの後は、愛情たっぷりの西岡さんお手製のおばんざいで、お食事会&懇談会もあります。ごま豆腐やはす餅などもありますよ。


○ 開催日時  平成27年3月29日(日) 13時~15時
 終了後 発酵食の試食会を行います。

○ 開催場所  文京区 アカデミー向丘
〒113-0023 東京都文京区向丘1-20-8  アカデミー向丘
メトロ南北線 東大前駅 2番出口出て、右へ50mのところ 徒歩5分
(現在、中央エレベーターは工事中のため利用できません)
千代田線 根津駅 徒歩10分

○ 参 加 費  5,000円(材料費込)   
※3kgのお持ち帰り用のお味噌を作ります。

○ 用意して頂くもの   エプロン、タオル、三角巾。
お持ち帰り用のマイ樽をご持参も歓迎いたします。
※、材料費の追加で3kg以上のお味噌の仕込みもできます

○お申込み・お問い合わせ先
S・B・M東京サロン  TEL:03-5809-3547
              MAIL:tokyo@shinlogy.com

○ 講  師  西岡 充子 氏
料理研究家・和歌山県紀の川市『自然食品の店 しおん』の代表。
お客様への思いを大切に長年、心と身体の健康を考えた食を研究し、材料を最大限に活かし、発酵食品など先人の教えを引き継ぎ、伝える目的と理念で、料理を提供しています。お店では、地場産の季節フルーツを使ったスィーツやジャムなどの加工品や、塩麹などの発酵食品の製造、『積酒』の販売と日々精進を重ね、毎日を飛び回っているパワフルお母さんです。

自然食しおんHP:http://www.sion77.com/natural.html

[PR]

かねてより告知しておりました3月29日の手作り味噌作り教室で、
参加者のご希望と、講師の西岡さんのご好意により、合わせてこんにゃく作りも行うことになりました。味噌作りにご参加の皆様は、そのまま無料で参加頂けます。

こちらも、ご自宅で簡単に作れるようになりますので、お楽しみに。

なお、お味噌づくり&こんにゃく作りの後は、愛情たっぷりの西岡さんお手製のおばんざいで、お食事会&懇談会もあります。ごま豆腐やはす餅などもありますよ。


○ 開催日時  平成27年3月29日(日) 13時~15時
 終了後 発酵食の試食会を行います。

○ 開催場所  文京区 アカデミー向丘
〒113-0023 東京都文京区向丘2-5-7. アカデミー向丘
メトロ南北線 東大前駅 徒歩5分
千代田線 根津駅 徒歩10分

○ 参 加 費  5,000円(材料費込)   
※3kgのお持ち帰り用のお味噌を作ります。

○ 用意して頂くもの   エプロン、タオル、三角巾。
お持ち帰り用のマイ樽をご持参も歓迎いたします。
※、材料費の追加で3kg以上のお味噌の仕込みもできます

○お申込み・お問い合わせ先
S・B・M東京サロン  TEL:03-5809-3547
              MAIL:tokyo@shinlogy.com




[PR]

意識は日々、上方にある明るい層や下方の暗い層を行き来しながら生活しています。

学校や会社でストレスがかかった状態でいると、自然と意識は下方へ向きますし、リラックスした状態で、好きな趣味に没頭している時には、明るい層にいる事が多い様です。


 『浄化と上昇』は、体の負担を除き、思考するために上昇する方法です。

毎日数分実践するだけで、意識をクリアな状態に切り替えることができ、どなたでも、行うことができます。

 浄化と上昇をする事で、あきらめていたことができるようになるためのヒントが見つかったり、前向きに挑戦する気持ちが取り戻せます。


恒例の整心整体ワンポイントレッスンもあります。

ストレスに強い自分作りに生かして下さい。



日時:2015年3月22日13時~15時
参加費:1,000円
会場:SBM東京サロン
〒101-0031 東京都千代田区東神田1-2-11
アガタ・竹澤ビル501号室
ご予約、お問い合わせは、
SBM東京サロン tel:03-5809-3547、
           mail:tokyo@shinlogy.com



[PR]

精神科の薬を止めたい方は、本当に多くいらっしゃいます。

薬を服用し続けると、脳に支障が出てくるのを、実感する方も多いはずです。

私の経験から、かなり脳に負担があると思います。



精神薬の負担から解放されたい方から

「とにかく、薬を減らしたい」

というご質問がよくあります。



精神状態が不安定な時は、薬を減らすことをお勧めしません。

薬を減らすことで、心身に何らかの変化が起きます。不

安定な状態が、より不安定になる可能性が高いのです。



まずは、身体の感覚を高めていく事をお勧めしています。

ウォーキングなどの運動や温浴などがはじめやすいと思います。



精神的な不安定は、脳の一部が過活性していますし、また意識が狭く、暗い状態です。

身体の感覚を取り戻す事で、脳の活動を穏やかにする効果や、意識を切り替えやすくなります。

また、体力をつけることで、ストレスとなる負荷を発散できるようになります。



心身ともに安定してくると、身体の感覚から、薬の服用が負担に感じてくるようになります。

このような状態になると、無理なく自然に、薬を軽減できるようになるわけです。


[PR]


鏡を見て、顔の歪み、身体の歪みにはっと気付いたことはありませんか。


姿勢が悪くなったり、身体の状態が思わしくなくなっても、慢性化してくると、不快感や痛みが薄れてくる傾向にあります。身体の知覚が鈍化しているようです。

鎮痛剤を飲んだり、食欲や物欲などの代償行為で知覚が薄れてきたりと、原因は、いろいろありますが。

また、ある特定の感覚刺激に対して強く反応したり、欲したりする傾向が出てきます。


身体の知覚が薄れてくるほど、脳の記憶違い、俗に言う思い込みが強くなる傾向にあります。

脳と身体で、上手くコミュニケーションが取れていない状態ということです。



身体の知覚能力が衰えてくると意識も塞ぎがちになります。

逆に言えば、身体の知覚能力を高めていく事で、意識も明るくなります。

引きこもりやうつ症状、認知症の方が、運動をすることで、症状が改善されるのが、事例としてあげられます。


結構、スランプの運動選手にもありがちな傾向で、無理に意識(脳)で、身体をコントロールすることで起きたりします。
(つづく)


[PR]

お客様から、大分県の亜細亜食堂cagoのジンジャーシロップを頂きました。

e0205518_20231461.jpg



スパイシーですが、包み込むような優しい甘さで、飲んだ後は、身体が暖かくなるのがいいですね。

e0205518_2024315.jpg



ごちそうさまでした、ペコ。


2月19日(木)~3月29日(日)の間、渋谷ヒカリエ8F d47 MUSEUMで販売しているそうです。
http://www.d-department.com/jp/oita/travel/?utm_source=email&utm_medium=email&utm_campaign=email_150205

お試しあれ。


[PR]
by from-sbm | 2015-03-08 20:25

「辛いので何とかして下さい」
Iさんから、急なご予約がありました。



毎日の残業の繰り返しで、身体が言うことを効かない状態でした。

まず、ストレスからくる緊張と負荷から解放していく施術を取り入れていきます。

そして、自分の身体のいたわり方をアドバイスしました。



3回目のSBMで、
身体の緊張がほぐれると、Iさんは、職場の不満を口にしました。

相当に鬱憤が溜まっていたのです。

出し切ると、Iさんの仕事に対する不信感と、今の自分の生きざまに疑問を持ち始めました。



ここで、意識の層を高める「浄化と上昇」を指導しました。

明るい意識の層で思考することで、前向きな創造ができるからです。

そして、Iさんは、実践します。



次のSBMで、
「浄化と上昇をすると、気持ちがすっきりと明るくなります。高橋さんに言われたように、その層でいろいろと考えたら、自分の諦めていた事に改めて気づきました。私は絵を描く事をあきらめきれなかったのです。」

私は「おめでとうございます」と一言。



その後、Iさんは、仕事をこなしながら、美大に通って、好きな絵を描き続けています。

絵を描く喜びを子供たちに広めたいと、新たな挑戦を始められたそうです。



苦悩や葛藤は、今の生き様に違和感がある表れでもあります。

偽れない自分の本心があるからこそ、苦悩や葛藤があるのです。

自分に向き合う過程で、自分の興味や進みたい方向が解ってきます。



そして、自分の中にしか答えがないということ。

その自分の中の生きる答えを見つけるサポートがシンロジカル・ボディ・メソッドです。



人間は、自分の個性を活かし発揮する為に、生を受けているように思えてならない今日この頃です。
[PR]


不安や不満などを抱いていると、この思いが、マイナスのエネルギーとして身体に蓄積してきます。

身体が重かったり、何かやる気が出なかったりという自覚症状として感じたり、人間関係がうまくいかなかったりしてきます。


マイナス思考は、自分自身を苦しめていることになります。そして、身体の状態や環境も悪くなってきますので、なかなか意識を切り替える事が難しくなります。


身体と意識には、エネルギーを知覚するセンサーとマイナスのエネルギーを処理し、プラスのエネルギーを原動力とする能力が備わっています。そして、まだ未発達の状態にあるのですが。


人間は、本来、充足感や生き甲斐を持って生を全うする生き物のように感じます。それは、プラスのエネルギーに満たされた実感を伴っています。

生きていることに喜びを感じたり、自分の可能性をつかんだ充実感だったり。


マイナスのエネルギーを処理し、マイナス思考を手放して、プラス思考に切り替え、人生を全うする時代にきている実感があります。


お客様の変化が、劇的に進化している今日この頃です。


[PR]

2015年に入り、 時代の大きなうねりの中、皆様も日々、身体や気持ちの変化を実感されている事と存じます。

この変化の時を活動的に働き続けるためには、お一人お一人の浄化力が求められていますが、知らず知らず、疲労も蓄積しがちではないでしょうか?

SBMで意識と身体を切り替えて、万全な状態に整えませんか?


身体に溜まるストレスやマイナスのエネルギーは、意識にも影響を与えています。意識と身体は、このように相互作用しながらバランスを保っているのです。

このマイナスのエネルギーを専用オイルで体から除き、意識を健全に保つのがSBM(シンロジカル・ボディ・メソッド)です。

心身がリフレッシュし、自分自身を取り戻す事が可能になります。

ぜひこの機会にSBMを体験してみて下さい。

《メニュー》
SBM(60分)・・・10,000円

《オプション》
整体(30分)・・・5,000円
運命転換メソッド・・・10,000円(秘蹟typeⅢ使用)
※別途、室料3,000円を申し受けます。

お着替えの時間も含めまして、2時間程要します。
多少前後する事もございますので、お時間に余裕を持って、お申し込み下さいませ。

日時:2015年3月15日(日)、16日(月)
会場:大阪市内のホテル
所要時間:2時間

【お問い合わせ・ご予約】
電話:03-5809-3547
Mail:tokyo@shinlogy.com
ご連絡先:SBM東京サロン(月曜定休)
お問い合わせ、ご予約を頂きましたら、追って詳細をお知らせしますので、必ずご連絡先をお伝え下さい。


[PR]

 お陰様で、本日、SBM東京サロンは、5周年を迎える事ができました。
日頃より御愛顧頂いておりますお客さま、関係各位、皆さまには心より感謝致します。

 これからも、日々精進して参りますので、より一層のお引き立て、ご厚情を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。


 3月より「味噌つくり」のワークショップなど、お役に立てる情報発信、諸活動を充実させて参りますので、ぜひご参加の上、お楽しみ下さいませ。





[PR]