「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


e0205518_12135624.jpg


身体や意識状態に、エネルギーの影響を受けていることを知覚できる人が、ずいぶん増えてきている印象を受けます。

ニュースや情報、ある人の一言から、不快な気持ちになったり、身体の調子が悪くなったことはありませんか。


人は、相手に伝えるときに、言葉以上に、思いを伝えようとすることがあります。そして、相手を思い通りにしようと意図する事があります。

その時の相手の立場に立ってみてください。そのプレッシャーを不快に感じたり、自分の意識や行動が振り回されてしまうことがあると思います。

職場でのパワーハラスメントもその表れでしょう。


そういった思いは、意識エネルギーとして照射しています。ですから、プレッシャーとして感じているということです。

プレッシャーを受け続けると、体調を崩したり、精神的に参ってきます。そして、症状に至る可能性があります。


その為にも、マイナスのエネルギーの影響を処理する手段と、その状況に対処できる意識状態が大事になります。
プレッシャーをはねのけて、前に進める精神力とも言えます。


職場や日常生活でのプレッシャーが、どんどん強くなっているように感じます。

健全な意識と身体を維持するためにも、マイナスのエネルギーの影響も視野に入れて生活してみてください。


シンロジカル・ボディ・メソッドは、マイナスのエネルギーの影響から解放し、精神力を高めていくメソッドです。

プレッシャーによる心身の不調を感じている方は、マイナスのエネルギーの影響も考えられます。

是非一度、SBM東京サロンにご相談ください。

[PR]

もう花粉が飛んでいるようで、目のかゆみや鼻水など、不快症状が出てきました。
お薬で抑えるのも良いのですが、長期間の服用になる事や副作用を考えると、できるだけ最低限度にしておきたいですよね。

ここで、アロマの効能を期待した、花粉症対策をご紹介したいと思います。

まず、花粉症に有用なのは、免疫力を上げ不快症状を軽減させることにあります。
効果が期待できるアロマは、こちら。

ユーカリ・ラディアータ・・・去痰作用や抗ウィルス作用が喉・鼻に有用。
ペパーミント・・・鼻づまりや咳を沈め、粘膜の免疫力を上げます。
ラベンダー・・・神経系の不調に効果的。呼吸を楽にします。
ティートゥリー・・・殺菌と消毒作用で免疫力をアップ。
サンダルウッド・・・香りの精神安定作用が、呼吸をスムースに。

〔主な使用方法は〕

①マッサージオイルかホホバオイルに、ユーカリ・ラディアータを1滴加えて、鼻骨や胸部を軽くマッサージします。

②無水エタノールにペパーミント1滴を加え、精製水で希釈したものをスプレーボトルにうつします。外出時に、マスクに一吹きして鼻と口を覆います。

③お湯にラベンダーを1滴落とし、よく撹拌させたものをタオルに染みこませ、目や鼻を覆うように温湿布します。その他、後頭部や首の後ろにあててもよいでしょう。

④無水エタノールにティートゥリー1滴を加え、精製水で希釈した液をディフューザーで拡散させます。不快症状を和らげ、夜には安眠が得られます。

⑤バスオイルにサンダルウッドを1滴垂らし、熱めのお湯によく混ぜて入浴します。香りと皮膚から有効成分を吸収する事で、森林浴をしているような安心感が得られます。


 この他、アロマの手作りローションを使用されている場合は、花粉対策に期待ができるアロマを加えて、直接お顔に吹きかけるのも、気分転換になり良いかと思います。

※精油は草花や樹木から抽出し、濃縮されたオイルです。
中には刺激の強いものもありますので、禁忌事項を守ってご使用下さい。

e0205518_14211081.jpg


アロマは、品質の良いものをお選び下さい。
 お店の空気を清浄に保つためコンセクレイテッド・アロマは、なくてはならないアイテムです。
淀みのない澄みきった香りが際立ち、一つ一つの精油の効能を生かすため、ブレンドせず単一で使用するのが基本です。

 コンセクレイテッド・アロマは、お店で気軽にお試し頂けます。
お気に入りのアロマが見つかりましたら、日々の生活を楽しむためのエッセンスとして、ご愛用いただけるかと思います。



[PR]

e0205518_12284823.jpg


腰痛持ちでとか、OO病だからと、何かにつけて言い訳をしていないでしょうか?

「でも、仕方がないでしょ!」と言われてしまうと返す言葉がないのですが。


近年、精神疾患も加えられた5大疾病と言われている病気にしても、予防のための生活習慣が大事と言われています。

日常の生活の結果が、病気に至っていると考える事もできます。


そして、

病気の症状が、あなたの行いを修正する為のシグナルと考える事ができたら?
病気に至るような行動や環境を選択していたのでは?

と考えてみることはできないでしょうか。


自分の立ち位置、意識をどこに置くのかで、まったく違った見方ができるようになります。


お店に来られているお客様で、乳がんを転機に、人生の生き甲斐をみつけられた方がいらっしゃいます。それまでは、自分の環境に甘んじていて、辛い状態も仕方がないこととして受け入れていました。その後、乳がんになり、病後のメンテナンスのために、整体とシンロジカル・ボディ・メソッドを利用されました。

手術後の身体のこわばりと蓄積されたストレスを解放していく過程で、病気も回復され、何より、身体を気遣う生活習慣になり、若いころに諦めていた声楽を始めて、今では世界中を駆け巡っています。


Tさん曰く、
「仕方がない、仕方がないと思い続けていたことが、自分を苦しめていたのがやっとわかりました。危うく、今回も乳がんのせいにするところでした。身体をいたわる事で、自分にとって何が大事かもわかってきましたし、今、歌に夢中になれるのも身体があってだと実感しています。」

病気やつまずきも、軌道修正のための信号でもあります。

意識を切り替える事ができると、解決策がどんどん浮かんできます。

その為にも、「仕方がない」という意識の蓋を外すことが大事になります。

その蓋は、身体で知覚して手放せるものなのです。

[PR]

毎月最終日曜日に開催しています、『浄化と上昇勉強会』を今月22日(日)に行います。


浄化と上昇は、1回10分で、意識を前向きに切り替える事ができるようになります。

昼休みや、就寝前に、取り入れる事で、仕事がはかどるようになったり、勉強の成績が上がっているといった報告も頂いています。


今回は、身体の浄化力を高める「セルフ整心整体」の指導も行います。

実際に、浄化と上昇は、身体の体力・浄化力を伴うので、身体を整えていく事は、身体はもちろんの事、意識が健全にはたらく上で、重要になります。


浄化と上昇勉強会は、どなたでもご参加いただけます。

浄化と上昇で、明るく創造的な意識で、健やかな生活に切り替えていきませんか。



【浄化と上昇とは】

人間が活動しているエネルギーの場には、いくつかの層(レベル)や領域(エリア)があります。

実はすべての人が「何となく明るい、暗い、心地よい、不快だ」というように、エネルギーの場を感知しながら、日々生活をしています。

そして、精神や身体の状態、仕事の状況、人間関係、幸運・不運などはその人がいる精神レベルの層や領域の状態を、反映しているにすぎません。

この精神レベルの層や領域を、自分自身でよいものに変えていくための基本となる方法が、「浄化と上昇」です。

「浄化と上昇」によって光の領域へ上昇することができれば、本当の自分自身と、たましいのプログラムの存在に気づき、問題を解決するためのヒントを発見することもできるかも知れません。


日時:2月22日(日)浄化と上昇:13時~15時 
参加費1,000円

※また、浄化と上昇会終了後、アロマクリーム作りを行います。 

15時~16時半  参加費3,000円(自由参加です。)

会場:SBM東京サロン
   千代田区東神田1-2-11 
   アガタ・竹澤ビル501号室
mail:tokyo@shinlogy.com
tel/fax:03-5809-3547

※3月の浄化と上昇勉強会は、3月22日(日)の予定です。
 
また、最終日曜日は、味噌つくりワークショップを開催します。




[PR]
毎月最終日曜日に開催しております『浄化と上昇勉強会』を今月22日(日)に行います。

浄化と上昇は、1回10分で、意識を前向きに切り替える事ができるようになります。
昼休みや、就寝前に、取り入れる事で、仕事がはかどるようになったり、勉強の成績が上がっているといった報告も頂いています。

今回は、身体の浄化力を高める「セルフ整心整体」の指導も行います。
実際に、浄化と上昇は、身体の体力・浄化力を伴うので、身体を整えていく事は、身体はもちろんの事、意識が健全にはたらく上で、重要になります。

浄化と上昇勉強会は、どなたでもご参加いただけます。

浄化と上昇で、明るく創造的な意識で、健やかな生活に切り替えていきませんか。



【浄化と上昇とは】
人間が活動しているエネルギーの場には、いくつかの層(レベル)や領域(エリア)があります。

実はすべての人が「何となく明るい、暗い、心地よい、不快だ」というように、エネルギーの場を感知しながら、日々生活をしています。

そして、精神や身体の状態、仕事の状況、人間関係、幸運・不運などはその人がいる精神レベルの層や領域の状態を、反映しているにすぎません。

この精神レベルの層や領域を、自分自身でよいものに変えていくための基本となる方法が
「浄化と上昇」です。

「浄化と上昇」によって光の領域へ上昇することができれば、本当の自分自身と、たましいのプログラムの存在に気づき、問題を解決するためのヒントを発見することもできるかも知れません。


日時:2月22日(日)浄化と上昇:13時~15時 
参加費1,000円

※また、浄化と上昇会終了後、アロマクリーム作りを行います。 15時~16時半 
 参加費3,000円(自由参加です。)

会場:SBM東京サロン
   千代田区東神田1-2-11 
   アガタ・竹澤ビル501号室
mail:tokyo@shinlogy.com
tel/fax:03-5809-3547
[PR]
by from-sbm | 2015-02-17 13:32

 以前、食の仕事をされていたお客様が、コメきなこでスコーンを作って持ってきて下さいました。
材料は、光の塩・菜種油・豆乳・キビ砂糖。
とてもシンプルなレシピなのに、しっとりと柔らかく、いくつでも食べれそうな美味しさです。
e0205518_18305361.jpg


自然な甘さと、口の中で粒をザクザクとつぶしながら頂く食感は、面白いですね。
黒蜜やあんこ、ベリーソースとお醤油を混ぜて頂いても、美味しくなりそう。
e0205518_18311554.jpg



 私は、胃腸の調子が良くない時、コメきなこを直接口に放り込んでお茶を飲みます。
お腹がよく動き、胃中が整うのを感じることが出来ます。

 コメきなこは、お味噌汁やスープはもちろん、納豆、ほうれん草の胡麻和えと、食事からデザートまで何でも合いますので、ぜひお試しになって下さい。
 コメきなこで作ったお料理のレシピなど、皆さんにご紹介頂いた食べ方も、これからどんどんご紹介していきます。



[PR]

ヴァグリエ「カメラウーマン」シリーズを展示しています。
e0205518_1127683.jpg


5型+多彩なコーディネート小物も手に取って、ご覧いただけます。
e0205518_11274211.jpg


普段遣いにも、これからの季節、春の散策のお供に。
e0205518_1127582.jpg


あなたのコレクションに、
バグリエのカメラウーマンをプラスして、
活動的な春をお楽しみ下さい。
[PR]

コメきなこを加えて、ホットケーキを焼きました。
e0205518_1944274.jpg

美味しく頂きました。

[PR]

家族のため、自分のために美味しく、安心なお味噌を手作りしてみませんか。

手作り味噌は、大変そうなイメージではありますが、実は、手順さえわかれば、簡単に作る事ができますよ。

自分で手作りしたお味噌は、安全で安心、そして、愛情たっぷりの調味料となるのです。

e0205518_1521861.jpg

(昨年、西岡さんのご指導の下、作った手作り味噌です。味わい深く、おいしい味噌になりました)

今回は、和歌山の紀の川市から味噌つくりを皆さんに体験していただくため、自然食品を扱いつづけて、30年以上の経験がある、自然食研究家の西岡充子さんをお呼びして、愛情たっぷりの味噌つくり体験を開催いたします。

この日参加して、お持ち帰りするお味噌は、6ヵ月ほど、自宅で涼しい場所に置いておいていただくと、美味しい味噌ができあがります。

毎日のお食事にも愛情がプラスされるはずです。


なお、お味噌づくりの後は、愛情たっぷりの西岡さんお手製のおばんざいで、お食事会&懇談会もあります。ごま豆腐やはす餅などもありますよ。


○ 開催日時  平成27年3月29日(日) 13時~15時
 終了後 発酵食の試食会を行います。

○ 開催場所  文京区 アカデミー向丘
〒113-0023 東京都文京区向丘2-5-7. アカデミー向丘
メトロ南北線 東大前駅 徒歩5分
千代田線 根津駅 徒歩10分

○ 参 加 費  5,000円(材料費込)   
※3kgのお持ち帰り用のお味噌を作ります。

○ 用意して頂くもの   エプロン、タオル、三角巾。
お持ち帰り用のマイ樽をご持参も歓迎いたします。
※、材料費の追加で3kg以上のお味噌の仕込みもできます

○お申込み・お問い合わせ先
S・B・M東京サロン  TEL:03-5809-3547
              MAIL:tokyo@shinlogy.com

○ 講  師  西岡 充子 氏
料理研究家・和歌山県紀の川市『自然食品の店 しおん』の代表。
お客様への思いを大切に長年、心と身体の健康を考えた食を研究し、材料を最大限に活かし、発酵食品など先人の教えを引き継ぎ、伝える目的と理念で、料理を提供しています。お店では、地場産の季節フルーツを使ったスィーツやジャムなどの加工品や、塩麹などの発酵食品の製造、『積酒』の販売と日々精進を重ね、毎日を飛び回っているパワフルお母さんです。

自然食しおんHP:http://www.sion77.com/natural.html


[PR]


脳トレから脳活に今、シフトしているように思います。

脳は、都合よく考える癖がありますし、脳だけをトレーニングしても、俗に言う頭でっかちになりがちです。


脳を活性化するためには、身体の準備が必要だと考えます。

藤田先生の『脳はバカ、腸はかしこい』は参考になります。



・腸が脳よりかしこい

・幸せな脳は腸がつくる

・腸を可愛がれば、脳は良くなる

・食べ物は脳をだます、腸はだまされない

と、腸を大事にすることの必要性を説いています。



脳が身体をコントロールしていると、多くの方が思われがちですが、身体からの情報を受け止めていないと機能しなくなっていきます。

脳からの一方通行ではなく、身体との情報交流があって、脳も身体も健全に働くんですね。



実は、身体にも意識があり、身体の意識は腹部の太陽神経叢と関わりがありますので、腸を整えてあげることは、免疫力・浄化力が高まったり、身体からの知覚力が高まります。

特に身体からの情報をより知覚できることが、脳活の大事な要素になるはずです。


[PR]
by from-sbm | 2015-02-08 14:51