<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0205518_15422312.jpg



ここ1年で、忘れやすくて心配だと訴える年配のお客様が増えてきています。

忘れやすいことの心配や不安を募らせ、悪循環に向かっている傾向があります。


実際に、不安や心配の状態は、身体にキチンと現れますし、また、感覚としてちかくできるものです。安心感も、然り。


昔、CMで、お母さんが疳の虫のお子さんの胸を撫でる軟膏の映像がありましたが、相手の方にきちんと接して、お手当することが大事だと思います。

私の経験として、気持ちが落ち着いて来れば、物事が冷静に見えますし、認識できる分、忘れにくくもなります。

身体と心・精神面の関係を整えていくSBMケアで、このようなお客様に喜んでいただいております。



認知症の予防には、心地よい状態、安心感を取り戻すことが、求められているのかもしれません。


SBM東京サロン<www.sbm-tokyo.jp>
[PR]