躁鬱症とアトピー症状で来店されたIさんの経験談3



高橋SBMインストラクター談:

Iさんは、来店当初、アトピーが悪化し、痛々しい状態でしたが、2回目ぐらいからストレスとなる負荷が自分の身体で処理できるレベルになったことで、免疫力が働いてきたようです。

怒りなどの人の感情には、マイナスのエネルギーが作用し、その対象となる人は、このエネルギーが蓄積すると、精神的な苦痛や身体の不調として表れてきます。

長期化してくると、精神面、身体面両方に、症状が表れてくる場合も多いのです。



整心整体は、このマイナスのエネルギーを処理し、対処できるようにしていきます。

病気そのものを治す事ではなく、人が本来持っている身体と精神の免疫力を高めて健全に導いていくものですから、状態が思わしくない場合は、薬を服用しながら、整心整体を併用する事で、無理なく心身の状態を整える事が可能です。


[PR]