『関係ない』

お客様との会話から

お客様
「自分が社会の中で生きていく為には様々な事を頑張れるし、資格取得という目標を自分で作っているから頑張れる。周りの人が困っていたらなんとかしたいとも思う。
けれども、終わりがなくて。別に目標やクリアする事がなくて、このまま私が何もしないでも、この社会が変わるわけではないし、色々頭を悩ませていると、行き着くところ、この星が、そしてこの宇宙が消滅しても、別に関係ないし。私にはどうすることもできないし。
という答えに行き着くんですよ」と。


そこが、問題なわけですよ。


私には関係ないという無関心な態度は、私は悪くないと言っている事と同じなんですよね。

自分に責任はないと思いたい存在がいる。


「あっ。それに気づいたら、背中の痛みが取れて急に軽くなった。なんだか意識が変わりました」


SBMが終わったあと、こんな事話しても良いものかとお客様の方からおもむろに話しだした内容にテーマがあり、頭で理解するのと同時に、身体も理解するという分かり易い一例でした。


あなたは、体に痛みを感じると同時に、何かの思いに捕らわれたという経験はありませんか?


オイルを塗ると、身体の緊張が和らぐのと同時に、エネルギーが情報として出てくる事があります。
それを例えば、人に話しを聞いてもらうのも良いですし、文章にするのも良いですね。自分でなんとかしたい場合は、浄化と上昇をするとよいでしょう。


そうしていると、体が発する痛みのサインを、頭で理解し自然に解決できるようになります。
それが、本来の人の身体と脳の一つの関係です。


本来の身体と意識の機能を回復させるために、SBMを受けてみませんか?

[PR]